top of page

肌の調子が悪い時に考えるべきこと②

スキンケアがなくてもスローエイジング・アンチエイジングができます。

40代で超敏感肌になり、高機能スキンケアが使えなくなってしまった私が見つけたアンチエイジング方法を伝えたい!


くすみ、たるみ、シワ、敏感・乾燥肌などでお悩みなら、京都市 北大路駅から徒歩8分 北山通 エステサロン さとう式リンパケア ハチミツ美容 インデイバ アオです。


初めての方は、プロフィールをご覧ください。私の敏感肌のこと、今に至るまでのことをお話しています。



私は、超敏感肌。

スキンケアが使えなくなってから、早7年目

40代突入してからの敏感肌は、アンチエイジングができなくなったと途方に暮れたものした。

4年ほどは、苦しみ、頭から肌のことが離れたことがない。

何かに集中していない限りは、肌のことばかり考えていました。。。

暗いことばかり、考えていました。。。。。



そんな私は、本当にたくさんの勉強をしました。

本、講演会、誰かのブログの体験談などなど。

そこで得た知識と、体験から、今回は大人になってから、肌が不安定になった。敏感肌になった。という場合の考えるべきこと。について書きます(^_-)


スキンケアがしみる。ヒリヒリする。

スキンケアを使うと赤くなる。

肌がガザがさする。

肌がゴワゴワする。




このような場合。

肌のバリアを壊すようなことをしていないかを検討します。

バリアを壊すと、外部の刺激が入りやすいため、赤みが出たり、ひりついたりします。


バリアを壊すものは何でしょうか?



閲覧数:0回0件のコメント

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page